春の全国交通安全運動が5月11日(土)から5月20日(月)まで行われます。

2019年 春の全国交通安全運動

期日:5月11日(土)から5月20日(月)まで

〇スローガン

  ~とびださない いったんとまって みぎひだり~

 

〇重点目標

1、子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

2、自転車の安全利用の推進(特に、ちばサイクルルール周知徹底)

3、全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

4、飲酒運転の根絶

※交通事故死ゼロを目指す日 5月20日(月)

 

ちばサイクルルールとは

【自転車に乗る前のルール】
  1. 自転車保険に入ろう
  2. 点検整備をしよう
  3. 反射器材を付けよう
  4. ヘルメットをかぶろう
  5. 飲酒運転はやめよう

【自転車に乗るときのルール】

  1. 車道の左側を走ろう
  2. 歩いている人を優先しよう
  3. ながら運転はやめよう
  4. 交差点では安全確認しよう
  5. 夕方からライトをつけよう

 

ゼブラ・ストップを心がけましょう

ゼブラ・ストップ

  • 方」をよく見て運転、横断歩道に十分注意
  • 横断歩道の手前では、「レーキ」操作で安全確認
  • 横断歩道でも3・「イト」で交通事故防止

 

※全ての運転者がルールとマナーを守り、心にゆとりのある運転を心がけましょう

PAGE TOP